このブログは何が書かれていくのか

このブログでは、ブログ主のじのんがツイッター https://twitter.com/jinon でつぶやいていることをもとに、「私たちの重力」にまつわることを書きます。

でも、私たちの重力とはなんなのか、僕もまだはっきりと言葉にできていません。
それがはっきりとして行くのがこのブログの流れかもしれません。

ただたぶん、この言葉にはスピリチュアルな意味合いはないし、物理的な力の話でもないでしょう。
今までも自意識の檻、私という重力といった言葉でモノを考えることが多かったのですが、今年に入って別の見方が加わり、さらによりはっきりと重力のようなものを感じるようになっています。

加わったものとは仏教です。今、僕は上座部仏教といわれる原始仏教の智慧と実践に、今年初めからどっぷりとつかっています。

これまで精神分析を勉強し、小説を書き、会社を経営してきましたが、そこに仏教が現れ、また別の角度が現れました。

その角度、光、照明の中で、私たちの重力について、書いてみます。

コメント

このブログの人気の投稿

熱海仏法学舎でのヴィパッサナー瞑想合宿に参加したので情報共有

ラベリング瞑想という言葉やラベリングにまつわる問題について

慈悲の瞑想 フルバージョン